高コスパ・高機能な通勤用ビジネスリュック「VARNIC ビジネスリュック」をレビュー

毎日通勤で使っているバッグが痛んできたので、今回ビジネスリュックを採用しました。

実はつい最近まで、

いのっち

ビジネスマンがリュックって格好悪い

とか、思っていました。でも、周りを見渡せばリュックで通勤している人が沢山いたので、

いのっち

リュックアリだね!

と、手のひらを返してみました。以前書いた記事で

という記事がありましたが、今まではショルダーバッグがメインでした。

ショルダーバッグの重さで体が斜めに傾いていたのが辛かったというのはあると思います。

ということで、今回は通勤で使えるメンズビジネスリュックをご紹介します。

目次

VARNICビジネスリュックの外観

外観はこんな感じです。

兎に角、ポケットが多い。外側だけでも7箇所はあります。

表面はポケット5つ

両サイドのポケットは、水筒や折りたたみ傘などが収納できます。

普通に水筒が入ったので驚きました

裏面はポケット3つ。

分かりづらいので枠をつけました。

それでもよくわからないと思うので、

肩のベルト部分にカードの入るポケットがあります。後は、背中の赤枠部分がメッシュ状のポケットがついています。

このポケットは使いどころが難しいです。背中にあたっているいるので蒸れるし、汗を吸ってしまいそうだし。

因みに外側は撥水加工をしてあるので、雨の日も水をしっかり弾きます!防水は必須です。

VARNICビジネスリュックの内装を確認

内部にも沢山ポケットがあります。小物入れがメインで細かい物をしまっています。

小物はピルケース、名刺入れ×3種、名刺予備100枚、メモ帳、ペンなどが入っています。

名刺はすぐに取り出せるように決まった位置に配置しています。

後は、PC用めのポケットとそれ以外を入れるメインの部分に分かれています。

中を覗いてみて思ったのですが、書類を入れると曲がりそうだったので

昔、別の鞄に入っていた黒い下敷きのような板をバッグに入れたら、書類が曲がらずグッドでした。

今までバッグに入れていたものを全部入れてみましたが、まだ全然余裕がありそうです。

これなら出張の際に服とかも普通に入れられそうです。

でも、以下書いた記事と矛盾した行動をとっているような気がしてきました。

本末転倒というやつかも。

VARNICビジネスリュックの特徴

今回購入したビジネスリュックの長所・短所を書いていきたいと思います。

価格が安い

今回はAmazonで購入した「VARNIC ビジネスリュックバックパック大容量 15.6インチノートPC収納 USBケーブル&イヤホン穴付き (ブラック)」だったのですが、

価格帯:3,180円(税込)

しっかりとした作りだし、容量も結構あるので長く使えそうです。値段は正義です。高コスパ製品だと思います。

キャリーケースと合体できる

キャリーケースを持ち歩くときにビジネスリュックは邪魔になります。

そこで、リュックの後ろにキャリーケースと固定する荷物ストラップがついています。

ビジネスリュックをキャリーケースに荷物を載せると歩いているうちに、荷物がずれて落ちてしまったりします。

この製品はストラップがあることでキャリーケースとリュックの一体感ができるので

安心して持ち運びができます。

USBケーブルを出す穴がある

最近のはやりなのでしょうか?ビジネスリュックを調べているとかなり高確率でこのUSBケーブル用の穴が用意されています。

当方は使う気が全然ありませんが、人によっては便利な機能なのでしょうね・・・。

バッテリーを持ち歩くのだけは避けたいというのが本音です。重たいし。他にもイヤホンケーブルなどを通したりして使うと記載がありました。

イヤホンもワイヤレスがいいですよ。と個人的には思ってしまうのですが…。

VARNIC ビジネスリュックを2週間使ってみた感想

基本的に使い勝手はよいです。やはり、荷物を背負うとショルダーバックよりもバツグンに安定しています。

サイドのポケットに傘を入れているので取り出しが素早くできるので、今までよりも雨対処が早くできるようになりました。

使ってみると予想以上に快適です。

・価格が安い(3,180円)
・荷物を持つのがとても楽
・意外とオシャレなデザイン(だと、当方は思うのですが)
・ポケットが沢山あるので小物整理に最適

こんな印象があります。

唯一欠点を挙げるなら夏場は背中が蒸れて汗だくになることでしょうか。

そのため、ほとんど手さげ鞄のように使っているのですが…。

まぁ、夏はあれですが、冬はウォームビになるし、まあいいかなぁと。

今回はここまで!

ということで残念パパこと、いのっちでした。

では、また!

スポンサー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると元気がでます!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる