Amazon Echo dot を複数台連携してみる。

スマートスピーカーが好きすぎて、ついにAmazon Echo dotの3台目をうっかり購入してしまいました…。

実はGoogle Home miniも1台持っています。

スマートスピーカーというくくりでは、何と4台目(本記事作成時点では)だったりします。

折角Echo dotをもう1台購入したので、マルチスピーカー連携をやってみました。

目次

Echo dotを使ってサラウンドで音楽を聞いてみたい

実は我が家は音楽かけるのが大好きです。

イメージは子供たちが音楽聞いて毎日踊っている感じです。

まぁ、ダンスには程遠いのですが(笑)

毎日音楽が流れている家なので、音楽をサラウンドで流したら、いつもより良い反応が得られるのでは?

とか、思ったわけです。

そこで調べたところ、複数連携は2つの方法があるようです。

①マルチルームミュージック
②ステレオ/サブウーファー

マルチルームミュージックは連携したEchoから同時に同じ音楽を再生する機能です。

ステレオ/サブウーファーは同じ部屋に2~3台のEchoを配置・連携してステレオサウンドを楽しめる仕組みです。

ふむ…なんか面白そうなので両方試してみました。

Echoのマルチルームミュージック設定

ということで、まずはマルチルームミュージックで複数台のEchoから音楽を流す設定方法をご紹介します。

Alexaアプリを起動して、「デバイス」をタップ。次に「+」を選択します。

連動したいスピーカーを2台以上選択して、グループ名をカスタム登録します。勿論、初めから用意されているグループ名を選択してもOKです。

今回はどちらも3世代目のEchoドットなので、「3代目 Echo Dot brothers」で登録します。

これで終了です。

どうです?良いネーミングセンスでしょ?

ドヤってみましたが、このネーミングセンスは後ほど裏目にでます。

Echoのマルチルームミュージックの使い方

マルチルームミュージックの使い方は

「グループ名」+「○○の曲かけて」

…のように言えばマルチスピーカーで音楽がかかります。

いのっち

アレクサ、三代目Echo Dot brothersで音楽かけて

アレクサ

三代目J Soul Brothersの楽曲をシャッフル再生します

まさか、元ネタの楽曲を再生されるとは…(^_^;)

…忘れてましたが、

アルファベットの混ざったキーワードは高確率で正常に反応してくれません

オススメは短かい平仮名のキーワードです。

結局、初めから用意されていた「キッチン」というグループ名に修正で落ち着きました。

折角Music Unlimited が使えるので、普段聞けない曲をかけてみました。

いのっち

アレクサ、キッチンでバンプ・オブ・チキンのアンサーかけて

な、長い…噛まずにウェイクワードを言えたのが奇跡です。

これはもう、『魔法を越えている虹の始まったところ~』(アンサーの歌詞より抜粋)的な奇跡。

…当方がこの歌詞を言いたかっただけ感がでましたね。

アニメ「三月のライオン」のオープニングテーマなんです。

バンプは人気があるけど、不思議とヒット曲はあまりないんですよね。

アンサーとか、ちょー良い曲ですよ。

なんで、もっと売れないんだろうか…。

さて、完全に脱線しましたが、設定は無事完了です。

スポンサー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると元気がでます!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • スマートスピーカー、音楽が常に流れる空間、いいですね。
    でもそれよりも写真にちょこちょこと写っている子供用の玩具やその箱に癒されました。懐かしいなぁ。

  • id:mocchee
    いや~お恥ずかしい。ごちゃごちゃしているので背景隠そうかなやんだんですよね。

コメントする

目次
閉じる