たこ焼きマシーンでたこ焼きじゃないものを焼く。

皆さんはたこ焼き好きですか?

当方は結構好きです。

かみさんのお料理玩具シリーズにたこ焼きマシーンがあるのですが、かみさんが唐突に

かみさん

たこ焼きマシーンでハンバーグとか焼いたら楽なのではないだろうか?

とか、言い出しました。

なかなか、哲学的な事をおっしゃいます。

勿論、やりますよ。面白いからな!

目次

たこ焼きマシーンをご紹介

このマシーンは家の近くのどこかのお店で購入したもので安かったこと以外覚えていません。

まあ、一応スペック書いときます。

たこ焼き個数:20個
電源:AC100V電源
価格帯:約1,980円~

外観はこちらです。

たこ焼きマシーン

プレートの下にスイッチが隠れています。

スイッチ

本体裏に電源ケーブルが隠れています。

ケーブル

単純構造で電源をコンセントに挿して、スイッチをオンすれば、すぐに加熱が始まります。

お手軽なんですよね。さっと出して使えるので。

一口焼きおにぎりを焼いてみる

さて、まずはハンバーグではなく焼きおにぎりを作ることになりました。

一口サイズにしたご飯をプレートに放り込みます。

ご飯を入れる
醤油を垂らしながらひっくり返す

完成しました。意外と美味しいです。

気を付けないといけないのは、ご飯は結構ギュウギュウに握っておかないと、ひっくり返したさいにバラバラになります。

一口ハンバーグを焼いてみる

ということで、今度はハンバーグです。

皆知っているでしょうからハンバーグの餡(?)の作り方は割愛。

ということで、こちらも一口サイズにしてプレートに乗せます。油は勝手に出るのでしきません。

焼き目が着いてきたら、醤油を滴しながら焼きます。

むっ、普通に美味しい。そしていい匂いが漂います。

これはいいぞ!でも、子供たちが全く関心無いのが残念です。

大人だけ楽しい謎料理会になってしまいました。

一口ご飯バーグを焼いていみる

かみさんが調子にのりはじめました。

ご飯とハンバーグの餡を混ぜて焼いたら美味しいのでは?

と言い出しました。特に反対する理由もないので素直に焼きます。

うーん。予想以上に見た目が悪い…。

ここ・・・これはどうなんだ?

一応、火も通ったので一口ご飯バーグ完成です。

一応、焼けました・・・。

見た目はあれですが、食べたら…

見た目はお世辞にも美味しそうに見えない

味は美味しい…けど、食感がぐにゃっとしてて、微妙…。

なんか、もう少し歯ごたえがほしい気になりました。

何故だろう?

たこ焼きマシーンのメンテナンス

この手のたこ焼きマシーンはプレート部分が一体化していて外せません。

そのため、頑張って拭き取るしかないのです。

だって、防水じゃないんだもの。

ハンバーグや焼きおにぎりは楽しかったし、よかったのですが、動物性の油はこびりついて、なかなか落ちないのでその辺は覚悟が必要です。

まあ、普通にたこ焼きを焼いた方がいいんでしょうね。

楽でたのしいと思ったんですけどねぇ。

ということで、今回はここまで!

残念パパことイノッチでした。

では!

スポンサー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると元気がでます!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 焼きおにぎりがおいしそうです!
    飯バーグは、合い挽き肉とご飯を2.5:1の比率で混ぜる事で、ご飯をツナギにするという話を読んだばかりでしたが、比率によっては食感が…ですかね^^;
    自分もかつて、たこ焼き器買ってたこ焼き作ってましたが、ボール状の焼きものを作ると考えると幅が拡がりますね!

  • 我が家ではチキンライスで焼いてみた事があります。
    思ったほど形も崩れず、焦げ目もそれなりにあって美味しかったですよ!

  • id:little_strange
    >合い挽き肉とご飯を2.5:1の比率…!!やってみます。意外と面白いですよね。このマシーン。

  • id:castlepeak37
    なるほど!チキンライスは良さそうですね。味もついているし、外側がカリカリとした触感になりそうですね。

コメントする

目次