10年の研究成果から分かった!足の臭いを消す4つの方法。

  • URLをコピーしました!

足の臭い対策をされていますか?

当方はかみさんの長年の研究成果により対策はバッチリです。

もちろん、100%臭いを防げるわけではないのですが効果はバツグンなので、かみさんの編み出した臭い対策を公開しようと思います。

ということで、今回のテーマは「足の臭い(におい)対策」です。

パパによっては「家に上がる前に足洗ってこい!」くらいのことを言われてそうな内容です。

そんな不幸なパパを減らすべく、今回はなんとなく禁断(?)のテーマに触れたいと思います。

因みに、対策は何個かありますが全部やらないと効果が薄れますのでその点はご留意を。

目次

何故、足の裏が臭くなるのか?

靴の中や、足には多少なりとて雑菌がいます。

代表的なところでいうと「水虫」などがそうですが、水虫の場合は、治療してから対策をしないとあまり意味がないので除外とさせていただきます。

水虫は足の臭いの原因になるのは間違いありません。

その他の雑菌は、人間の足の汗などをエサにして増殖します。

当方は革靴をよく履きますが、通気性が良いものではないので靴の内部に汗などの湿気がたまりやすい状態になっています。

これが臭いの原因になっているわけです。

端的にいうと、足汗をかかなければ雑菌も増殖し辛いはずなので足汗を止める薬などを常時使えば臭いは改善するかもしれません。

まぁ、この方法はあんまり現実的な作戦でもないと思うので横に避けますが。

さて、まとめると・・・

雑菌が増えない環境にする
雑菌が増えてきたら除去する

この2つを徹底できれば問題ないはずです。

上記の2つのポイントを、かみさんの研究は始まりました。

・靴の中
・靴下
・靴の中敷き
・足そのもの

上記4つを除菌できれば「臭い」の元がなくなると仮定したわけです。

効果が無かった2つの対策

これは試したけど全く効果なかったな・・・と思うのが以下の2つになります。

靴に香水付きのティッシュ

一言でいうと効果があるのかわかりませんでした

いつも通り臭いはするし、特に改善された気はしません。

何より、香水の香りが打ち消されて普通に臭いのでガッカリしました。

靴にエタノール+乾燥

作戦としては、エタノールで消毒して、天日干しにすることで、さらに雑菌を死滅させる作戦です。

これも試したんですが、ダメでした。

エタノールでは異臭を消すことはできないようです。

天日干しにして乾燥も悪くはないんですが、やるなら購入した当初から継続的に続けていれば多少効果はありそうです。

臭くなってからこの対策をしても手遅れなので、我が家では不向きな対策でした。

足の臭い対策で効果があった4つの対策

さて、ということで我が家の10年の研究成果で完成した4つの対策がこちらになります。

靴下を中性洗剤につける

中性洗剤に靴下をつける作戦は弱めですが効果ありました。

臭いのある靴下は普通に洗っただけでは臭いの元が残ってしまうみたいです。

臭いのある靴下を中性洗剤につけると「シュワー」とか音を立てながら何か雑菌的なものがやられていく様を見ることができます。

これは一定の効果がありました

ただ、一度臭くなってしまった靴下は中性洗剤効果も結構早く切れてしまいます。

なので、中性洗剤作戦が効かなくなってきたな・・・と思ったら、その靴下は捨てることにしています。

でも、試す価値はありますよ。

靴の中敷き(なかじき)を毎日洗濯する

中敷き洗浄は結構効果あると断言できます。

中敷きは毎日抜いて、洗って干します。

そしてまた、靴に入れます

中敷きは靴屋で売っているので5足分くらい買って、ぐるぐるローテーションをすると便利です。

靴下の中性洗剤対策と一緒にやることで顕著に臭いが減ります

かみさんの中敷きを洗うという発想に「その手があったか!」とか、普通に感動してしまいました。

一番足との接地面積が大きいので効果的です。

毎日洗濯するので、当方は6セットくらい持っています。

余談ですが、中敷きだけで記事が1つ、2つ書けるくらい色んな種類があります。

最低5足の靴を順番に履く

これも普通に効果があります・・・というか普通にやってください。

当たり前ですが、同じ靴を毎日履けば雑菌が繁殖しやすくなります。

一足あたりの稼働率を下げることで、靴を乾燥させ臭いの原因を軽減させます。

靴も利用頻度が下がるので、痛みづらく買い替え頻度を抑えることができます。

足の皮(角質)を剥く

我が家は化学的に対策をするのが好きな一家です。

最後の臭いの原因となっていると予測される足の裏の皮に着目しました。

足の皮にも雑菌が潜んでいると仮定して、一度雑菌がいない状態にリセットするという作戦に出ました。

そう、足の皮をむいてしまえばよいのだと。

ということで以下の製品を使って足の皮をむくことにしました。

これ何かというと、足の裏の固い皮(角質)をむいて赤ちゃんのようなやわらかい足にしましょうという製品です。

薬液に足を60分くらい浸して洗うと、一週間後くらいに足の皮がズルズルっとむけるという製品です。

これ本当にずるずるっとむけるので驚きましたが…。

これをやった後は臭いが大分なくなります

ただし、この方法は体質的に合わない方もいると思うので、この辺は自己責任でお願いします。

4のコンボで臭いは本当に激減するので、だまされたと思ってやってみてください

どうでしたか?

試さないとわからないと思うので、同じ悩みをお持ちの方は一度試してみてください。

スポンサー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次