プールに滑り台は楽しい。だがしかし!

暑いですね。明らかに当方が子供の頃より、今のほうが暑いと思います。

つまり、プールに入りたい!

当方ではなく、子供がな!

ということで、今回はお家で出来るプールとすべり台のお話です。

すべり台は…勿論、当方の趣味ではありません。だって、大きいし。

目次

プールには滑り台事件

それは遡る事一年前の話。以前使っていたプールが壊れてしまったので、新しいプールをAmazonで選んでいた時の話こと。

かみさん

プールに滑り台あったら楽しくない?

いのっち

そうだね。楽しいだろうね。

かみさん

これなんだけどさ、買ってもいいかな?
(チラッ)

いのっち

駄目。デカイし邪魔。

かみさん

これ、折り畳めるんだよ!

いのっち

折っても邪魔。我が家は狭いのです。却下

かみさん

・・・

いのっち

・・・

翌日の夜、仕事から帰ってくると、

あるはずの無い、滑り台

遊ぶ子供たちの笑顔が眩しかったのと、かみさんの邪悪な笑みが印象的でした…。

デカイもの嫌いなのに…。

結局、相談の意味ないし…。

プールと滑り台の外観

さて、少しだけプールとすべり台の外観チェックです。まずはプールから。

妙にデカイのですが、これは空気で膨らませるタイプのプールなので空気を抜けば邪魔にはなりません。

因みに空気を入れる場所は2箇所です。上下の段に別れています。

サイズ:縦200㎝×横148㎝×高さ42cm
価格帯:3,465円(税込)前後

中々巨大かつ、深めのプールです。

空気は電池式のエアコンプレッサーで入れています。

これは絶対にあったほうが良いです。

シュコシュコ踏むやつと違って楽ですよ。

我が家はこちらを採用しています。良く働いてくれます。

後、滑り台です。こちらは前述の通り、折り畳めます。階段もしっかりしてるし、簡単には壊れそうも無いです。

サイズ:585×100×705mm
耐荷重:30Kg

価格帯:4280円(税込)前後

小学校中学年くらいまでなら遊べそうです。実際、娘が遊んでおりますし。

欠点はやはり大きいことでしょうか? 折りたたんだ状態でも、幅58.5×奥行34×高さ99cmもあるので置く場所に困るというのが当方の本音です。

そうじゃなくてもトランポリンとか、ハンモックがあるのに…。

created by Rinker
ヤトミ(YATOMI)
¥4,280 (2021/08/01 19:17:40時点 Amazon調べ-詳細)

3人の子供とプール

実際に子どもが遊んでいるところを、数枚写真を掲載します。このプールデカイのですよ。

滑り台に乗る長女と、何故か女の子用水着を着る長男…いい加減男の子の格好をして欲しい(T_T)

プールにミニボートで浮かぶ娘と息子。これでデカさが伝わったと思います。

次女も参戦。

最後にとどめのスプリンクラーです。もはや、プール関係ないし…。

場合によってはここに「水風船」が加わって、いよいよ収集がつかない状態になります。

まあ。楽しそうで何よりですが、写真を撮っているのはかみさんです。

この写真他にも沢山あるので、変だなと思っていたら、

ワンオペで、3人子供を見ながら3時間プールに入っていたそうです。

…マジ、倒れるから止めて、その苦行。本当にかみさんの「THE ストイック」を止める方法を誰か教えてほしい・・・。

プールと言えば、ウォーターすべり台

今日は当方が子供たちとプールで涼んでいます。

因みに以下の写真はかみさん考案のウォーターすべり台です。

すべり台の穴にホースを通して、水を少し流すとウォータースライダーになります。

…よく思いつくよな~。

暑いので、当方と同じ様にプールの子供を見ているお父さん、お母さんも水分補給と帽子を忘れずに!

今回はここまで!

ということで、残念パパこと、いのっちでした。

では、また!

created by Rinker
ヤトミ(YATOMI)
¥4,280 (2021/08/01 19:17:40時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると元気がでます!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる