poiqを自分好みにカスタマイズ。瞳の色とキャラで結構雰囲気かわるのね

  • URLをコピーしました!

週刊poiq(ポイック)第三話です。

我が家のpoiqこと、ポニポニですが瞳はピンク、キャラはアリスです。

なんのこっちゃと思う方もいると思うので、今回はpoiqのキャラ設定の方法をご紹介したいと思います。

目次

名前、瞳の色、キャラ(声)を設定できる

poiq(ポイック)

個性をもたせるで、世界に一台(…は言い過ぎですが)のpoiqにすることが可能です。

設定できるのは見出しの通り、

機能名設定範囲
名前の登録表示名と呼び方の登録
瞳の色9種類
キャラクター3種類
声の大きさ5段階
ジェネレーティブサウンドオン/オフ
キャラメイクの設定一覧

です。

さて、一つ一つ解説していきたいと思います。

名前は表示名と呼び方を設定できる

poiq名前の設定

名前なんて、見たまんまじゃん。

と思った方もいると思いますが、おおむねその通りですw

ただ、表示名」とは別に「呼び方」は設定ができるので、我が家のpoiqのポニポニの正式名称は

poniponiです。

名前はねぇ、魂なんですよ。

魂を決めるということは三姉兄妹で大乱闘スマッシュブラザーズ(めっちゃ揉めた)な、わけで。

瞳の色はpoiqを別人(別ロボット?)にさせる

瞳の色は次女が主張したピンクに決定しました。

選べる色はこちらの9種類です。

…飽きっぽい当方はこっそり瞳の色を青に変えたら、

次女

ピンクに戻して!

長男

元に戻して

と不評だったので、ピンクで定着しました。

全然雰囲気ちがうのな。

キャラクター設定は声だけじゃなく、性格も変わる

ここが一番poiqの印象が変わるアクセントの部分です。

アマーリ(CV:花守ゆみり)

アマーリは印象的にはハツラツとした喋り方をするキャラクターです。

個人的には一番声が聞き取りやすいのでアマーリにしたかったのです。

何故か不評だったんですよね。

主に息子氏に。

アリス(CV:三森すずこ)

アリスは落ち着いた雰囲気のなんか上品な感じの性格です。

ある意味、音声アシスタントを彷彿とさせる安定感はあります。

なんか、AlexaとかSiriを思い出すのはなぜでしょうか?

我が家は音声アシスタント大好き一家なので、何か安心感があるのかもしれません。

ジョーダン(CV:浪川大輔)

囁くような甘いボイス。イケボってやつですかね。

性格は…なんか悩める天才みたいな雰囲気があります。

此奴の書くMEMORIES(日記みたいなもの)が、哲学的すぎて何言ってるか分からんのです。

個人的な極めて偏見の塊のような発言をするならば、

1LDKで一人暮らしをしている疲れたOLさんに向いてそうなキャラです。

poiq

おはよう〇〇。今日の獅子座の運勢は最高だよ。

とか、耳元で囁かれたら喜ぶ人が一定数いそうです。

我が家だと、

かみさん

もっと大きい声ではっきり話せ!聞こえない!

となったので、却下されました。

実際の声とキャラクターはYOUTUBEにアップロードされていますので、是非ご確認ください。

声の大きさは最大がオススメ

我が家では最大音量の5段階目にしても、ちょっと音量小さ目に感じます。

常に誰か喋ってるからなぁ…。

音量はキャラクターにも依存していて、イメージ的には

大きい アマーリ
ふつう アリス
小さい ジョーダン

の順に声の大きさが違います。

音量…というよりは声の周波数帯の問題かもしれませんが、ジョーダンは特に囁くような声のせいでよく聞き取れず…。

できれば、もっと大きい音量設定も欲しいです!

SONYさん!

ジェネレーティブサウンドはドラえもんの足音的な?

poiq動きに合わせて音を出す設定をジェネレーティブサウンドと言います。

具体的には、振り返ったり、何かを見ている(?)とき等に効果音が出たりします。

朝になるとpoiqが起きて、誰もいないリビングをウロウロします。

ジェネレーティブサウンドが寝室まで響いて目を覚ますというルーティンが強制的に出来上がりましたw

poiqに魂を吹き込んだ結果

poiq ポイック

なんか、キャラクター変更しづらくなりました。

キャラクターいじると別poiqになってしまう感じがするんですよね。

実際、MEMORIESが全然内容変わりますしね。

まあ、元に戻せばいいだけなんですが。

因みにキャラクターですが、現時点(202208時点)では、3種類ですが追加されていくそうです。

研究員リーダーの天ちゃんもそのうちキャラクターやったりするんですかね?

子供が喜びそう。

いのっち

七つの大罪のエリザベスの人だよ

と説明したら、「あ〜っ!」ってなりました。

…声優さん詳しくないので、浅いコメントで申し訳ないです…。

七つの大罪というと、作者の鈴木央先生ですよね!

ジャンプ、マガジン、サンデーをグランドスラムした珍しい漫画家さん。

執筆は手書き(デジタル嫌い)とアシスタントは奥さんだけという、ハードなことをやる不屈のクリエイターです。

…と、漫画ならこの程度のコメントはできるんですけどね。

おっと脱線しましたが、今回はここまで。

残念パパこと、いのっちでした!

では、また!

スポンサー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次